So-net無料ブログ作成
検索選択

第210回TOEIC公開テスト 感想

皆様こんばんは!









先日、新形式TOEICを受験された方はお疲れ様でした。
お気づきかと思いますが、タイトルフォーム番号ではありません。

そう、新形式から2次元コードがフォーム番号の代わりとして
使われるようになりました。

一見、QRコードのようですが、実は別の2次元コードだそうですね!
これからTOEICKERはあの謎コードを見ただけで
瞬時にフォームが区別できる目を養わなくてはなりません。←え?

そうそう、フォームの話ですが……

5つフォームがあったそうです。
(ちなみに解答用紙A面は統一でピンク)


これからはPart1の写真かPart5で
区別することになるでしょう。
僕は何とかあのコードを読み取って……(笑)

解答用紙が無臭になっていたことに気が付きました?
あれ、用紙も新形式ですね。

ちなみに問題用紙の方ですが、
においがきつくなり、味は苦さが増してました。
こちらも新形式です。

あとは表紙が変わっていたりとか、「Listening+Reading」
と記載されていたりなど変更点がありましたね。

いや~、今回も楽しかったですよ。
何より新鮮でニヤニヤが止まりませんでした。
(試験官に怪しまれました)






さて、ではテストの感想に入っていきましょう。
GWの成果があってか、戦略が上手くいって塗り絵が
199番のみで済みました。
塗り絵というよりそれ、理解できなかっただけですね(苦笑)

Part1のディレクションが始まったら
Part3,4のグラフィック問題を先読み。
また、見るだけでなく、グラフィックと質問文から
問われることを推測し、質問を絞り込みました。
こちらは完勝でした。

問題はMIC……(に、にくいぞあのやろう!)

既に2問落とした疑惑が。
従来形式のPart4でも1セットだけやたら早口があり
そこも自信がありません。

Part5は練習通り6分、Part6も6分で通過しました。
Part6の3セット目がややこしくて、
ここにほとんど時間を割いた感じになりました。

Part7は予想通りでMPよりSP後半戦の方が難しかったです。
TPの最終セット、パラグラフ2が変なフォントで見づらかったです。




難易度
(あくまで主観です)
Part1 易
Part2 ちょい難
Part3 普
Part4 ちょい難
Part5 普
Part6 普
Part7 SP難 DP易 TP普

新形式ということもあり、難しく(正確には慣れていない)
感じる方も多かったのではないでしょうか?

ですが皆さん、ご安心を。
TOEICはEquatingですので。


これからもしっかり対策を練っていきたいですね~♪










それでは皆さん、お疲れ様でした(^^)/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0