So-net無料ブログ作成
検索選択

cappy式精読方法

皆様こんばんは!







お待たせしました。
ブログのコメントやツイッターで
cappyさんに教えていただいた「cappy式」
を知りたいですという声が多かったので、
記事にすることにしました!


ではまず、「cappy式」とは何か?から説明します。

cappy式とはその名の通りcappyさんから
教えていただいたことが由来です。
この方法はTOEIC以外で使われていたため、
僕が上手くTOEICにも当てはめてみました。

次にどういった効果があるのかというと、
文章をより正確に速く読むことができるようになります。


それではやり方に入っていきましょうか。

1 とりあえず試験と同じやり方でPart7を解く
2 次の問題に行かずに解いた問題の文章を全て精読する
3 2で行った中で分からなかった単語を調べる
4 2,3を終えたらもう1度読む
5 最後に答えを確認し、間違えた箇所をもう1度解く


これがcappy式×TOEICの方法となります。
主にcappy式に当てはまる部分は2,3,4です。


この方法を教わってまだ2ヶ月しか経っていませんが、
僕のRのスコアは345→395→425と連続して
確実に上がっています。
上手くTOEICにも噛み合ってると言えます。

ちなみに本人は数年ぶりに受けたTOEICでR素点99/100
だったそうな……

Rも間違いなく難化している中、おそろしい結果です(・_・;)

で、直球でこう言われました。
「tarueiさんとは読んでいる量が違います(^。^)」

た、たしかに・・・笑

1日400問解いて精読するようになったのは
それからです(笑)
Part5をガッツリ解けば、読む量を増やしているのと
同じことです。Part7の精読は毎日SP→DP→SP……
といった感じで回しています。






それでは長くなりましたが、このあたりで失礼します。
わからないことがありましたらコメント欄に質問を
書いて下さい(*^_^*)

おやすみなさい(^_^)/

nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 12

りっこ

自分は「2」は1文ずつ日本語を確認しながら文構造と文法の確認と単語を調べてるよー(*^o^*)

はーい!質問です( ´ ▽ ` )ノ
ここでは日本語訳の確認はしないのですか?
精読だけ???
by りっこ (2015-05-10 01:30) 

taruei

☆りっこちゃん☆

なるほどー!cappyさんはいっき読みを勧めていたよ!

精読だけで日本語訳の確認はなしだねー。
本番でも日本語訳を確認したりはしないからだと思われ。
日本語訳もプロの翻訳者が訳しているから、語の当てはめを知ってないと適応する単語が分からなくなったりとかありそう。
学習者にとっては下訳が逆に丁度いいよね。僕もその方が助かる(笑)
こういうこともあって、日本語訳見たりしていると、時間もかかるで効率的にもどうなんだろうと思ってしまう(・_・;)

とりあえず、cappy式は精読だけだよー♪
by taruei (2015-05-10 20:13) 

あんじー

お忙しいところ、cappy式精読方法を記事にして頂きありがとうございます。

基本的に読む事が苦手なんです。正直、日本語で読むのも好きではないので、英語だとなおさら・・・(;^ω^)
でもこれからは、頑張って読む量を増やさなきゃダメですね。

tarueiさんが書いてた「Part5をガッツリ解けば、読む量を増やしているのと同じこと・・・」を参考に、ちょっぴり長めの問題文の千本ノックの精読から始めて、SP→DPと進めてみます(*^-^*)


by あんじー (2015-05-10 20:36) 

kitakuri

tarueiさん、こんばんは。
記事にしていただいてありがとうございます!
質問です。
tarueiさんは精読は具体的にどのようにされていますか?

by kitakuri (2015-05-11 00:03) 

taruei

☆あんじーさん☆

いえいえ、遅れてしまって申し訳ないです。
僕も読み物は好きではないですが、Part7なら楽しん読むことができています(笑)

そうですね、何だかんだで読む量がリーディングを左右しますよね。分かっていても、なかなか実行できないところが難しいところだと思います。TOEIC始めてなかったら英文読むことなんてしていたか怪しいです(笑)

SP→DPを1日交代で精読するとけっこう効果がありますよ♪
by taruei (2015-05-13 20:22) 

taruei

☆kitakuriさん☆

こんばんは!
いえいえ、コメントありがとうございます^^

まず英文を頭から最後まで1文1文じっくり読んでいます。その中で気になった語法や文法などは後で確認するようにしていますね。チェック後、また頭から最後まで1回目より少し速いペースで読んでいます。
by taruei (2015-05-13 20:24) 

cappy

こんにちは(^。^)cappyです。
たるるさん、文章にしていただいてありがとうございます!

もともとは、高校で大学受験向けに先生に教えていただいた方法です。

英語力を上げるには、とにかく多読せよ、ということで、わからない単語を1つ1つ調べないで、まずは全体を読み文意を掴むようにし、多少わからない単語があっても、全体を読んで理解するスピードを上げよ、と言われました。

もともと単語を覚えるのが苦手だった私にはぴったりの方法でした。
そのうち、その文章の中でキーになる単語というのがわかってくるんですよね。
「さすがにこの単語がわからないと文意を取れないな」という単語に遭遇したら、全体を読んだ後に調べて、覚えるようにしていました。

でも、初めて900点を超えた頃は、必死で単語帳を使って覚えました(^◇^;)
人生で初めての単語帳でした(笑)

英語は読む量が大事ですよ、たるるさん(^。^)
by cappy (2015-05-14 01:17) 

中澤マキアート

tarueiさん、記事アップありがとうございました!
頑張って読む量を増やしていきたいと思います!
by 中澤マキアート (2015-05-15 06:19) 

taruei

☆cappyさん☆

わわわ!ご本人様ではないですか\(゜ロ\)(/ロ゜)/笑
いえいえ、これで万が一やり方を忘れてしまったとしてもこの記事を見れば思い出すので、書いてよかったと思います♪

補足説明ありがとうございます!
僕も単語帳などはあまり使わずに学習するタイプです!!

ですよね、やはり「読む量」ですよね。リスニングの能力を上げたいなら聴く量を増やし、リーディングを上げたいのであれば読む量を増やす。単純ですが、実行するのはやはり大変です(・_・;)
by taruei (2015-05-16 11:53) 

taruei

☆中澤マキアートさん☆

いえいえ、遅くなってすみませんでした!
僕も負けずに読む量を増やし、リーディングのスコアも伸ばしていきたいと思います。
by taruei (2015-05-16 11:55) 

kitakuri

tarueiさん、cappyさんありがとうございました!
考えたら、苦手と言いつつパート7対策しっかりやってなかったなあ~と反省しました。やり始めたら結構楽しいです。(^^)読む量増やして頑張りま~す!

by kitakuri (2015-05-18 22:05) 

taruei

☆kitakuriさん☆

じっくり読んでいくのも面白いですよね!
普段、TOEICをやっていると早く読もうとしてしまいますが、精読した後にPart7を解くと、ちょうどいいぐらいのペースになっている様な気がします♪
by taruei (2015-05-19 18:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0